嫌がらせ調査の知識情報

01

嫌がらせ行為の
事実確認

嫌がらせ問題を解決する為には最初に事実確認を行うために嫌がらせ実態調査が必要です

02

嫌がらせ被害の
証拠収集

いやがらせ行為を間違いなく受けているときは、被害を証明するための被害証拠収集が必要です

03

嫌がらせ行為の
加害者特定

嫌がらせ被害の解決には必ず加害者を特定する必要があるため嫌がらせ行為の加害者特定調査が必要です

04

嫌がらせ調査を
依頼する前に

嫌がらせ調査を依頼するときは、事前に嫌がらせに至る経緯などを整理しておくことが必要です。嫌がらせ調査の注意点

嫌がらせ調査依頼をお考えの方へFOR BEGINNER

 

 

1日も早く日常を取り戻すために

嫌がらせ行為は放置しないことが大切

嫌がらせ行為の種類は多岐に渡り、身体的な被害を受けるものから精神的被害を受けるものまで様々です。嫌がらせ問題は職場・学校・自宅等どこでも起こり得るもので人間関係に不和から生じることが多いといえます。ひとたび嫌がらせ行為を受けると人によっては立ち直れず辛い毎日を過ごすといった事態に追い込まれることもあります。また嫌がらせ行為を無視したり放置することで行為がエスカレートし事態が悪化してしまうことも少なくないため出来るだけ早期に解決策を講じる必要があります。

探偵法人調査士会の嫌がらせ調査

解決に向けて必要となる適切なサポート

嫌がらせ被害の悩み

探偵法人調査士会では、嫌がらせ被害でお悩みの方に対し、1日でも早く日常を取り戻して頂くために解決に必要な情報収集・証拠等の収集を行い、適切な対策方法を見いだすサポートサービスをご提供しております。嫌がらせ被害は1日2日で解決するものではありませんが、ご依頼人が希望する「解決の形」を実現する為にあらゆるサポートを行っていきます。嫌がらせ被害でお困りの方は1人で悩まず嫌がらせ問題の専門家(調査士)にご相談下さい。きっと良い解決法が見つかるはずです。

探偵法人調査士会が選ばれる理由

嫌がらせ被害の解決知識・経験が豊富な担当調査士

探偵法人調査士会が多くの方々に利用される理由は当社が掲げる理念「飽くなき探求心」をすべての調査士が持ち、ご依頼人の抱える問題に対し情熱をもって取り組むことにあると自負しております。お受けする依頼の中には困難を極める事案も数多くありますが、諦めずに追及し調査を行うことで真実を見いだし、ご依頼人に報告することを心がけ業務を遂行しております。また、お受けする「嫌がらせ調査事案」については、嫌がらせ被害の解決知識・経験が豊富な担当調査士が対応しているため、適切な解決方法の策定と円滑な情報収集を行うと共にご依頼人の気持ちや立場を十分に理解したうえで納得の調査サービスの提供をお約束します。

嫌がらせ調査のご案内

探偵法人調査士会 嫌がらせ調査のご案内

嫌がらせ調査のご案内|目次

嫌がらせ調査の依頼方法

被害状況・経緯・原因等の分析から始める

嫌がらせ調査の依頼時には、嫌がらせ行為による被害状況や被害に至る経緯・その原因となる事項について十分に分析する必要があります。また嫌がらせをしてくる相手との関係性や人物像についても詳しくお聞かせいただいた上で、適切な対処・対策方法及び調査の必要性等について専門家がお応えします。

 

嫌がらせ調査で多い依頼目的

嫌がらせは明確な被害状況が証明できる事案であればすぐに警察へ届け出ることで対処可能ですが、証拠等が無い状況ではすぐに対処できないと言われてしまうこともあります。そのような場合でも諦めずに対処対策について専門家に相談することが大切です。

 

嫌がらせ調査依頼に必要なもの

嫌がらせ調査の依頼には下記を準備していただく必要があります。準備していただく情報類についてご質問等がある場合は相談室までお問い合わせください。

 

依頼に必要なもの
  1. 嫌がらせ被害を受けている経緯が分かる書面等(口頭でも可)
  2. 嫌がらせ加害者に関する情報(わかる範囲)
  3. 依頼料(嫌がらせ調査の料金プランを選択)
  4. 印鑑(委任契約書類に必要)

 

希望する解決の形を専門家に伝える

嫌がらせ調査を依頼する際は、自分が希望する「解決の形」を専門家に伝えることが重要です。単に情報を収集するだけでなく、調査によって収集した情報を基にどのように解決したいのかを明確にしておくことで必要な情報・証拠を収集しやすくなり円滑に調査が出来るようになります。また、解決に必要な専門家(弁護士)等の準備もしておくことが可能になります。

 

嫌がらせ調査依頼の注意点

嫌がらせ調査を依頼する際は、信頼のできる担当者を選ぶこと、目的・予算に見合った依頼プランを選択する事、嫌がらせ問題を解決するために必要な専門家が在籍・連携している探偵事務所に依頼することが重要です。嫌がらせ問題は調査をすればそれで解決ではありません。調査によって収集した情報や証拠類をもってどのように解決していくか適切な対策を立て実行することが重要なのです。依頼先でお困りの方、どこに相談して良いか分からないという方は探偵法人調査士会にお問い合わせください。

嫌がらせ調査依頼の注意点

 

嫌がらせ問題の解決方法とは嫌がらせ問題の解決の流れ

嫌がらせ行為による被害を受けたときは、嫌がらせにあっているという証拠が必ず必要です。単に嫌がらせを受けていると訴えても警察や自治体が対処してくれるものではありませんから、自分で被害の証明をすることが必要になるのです。自分で情報・証拠の収集が困難である場合は、専門家に依頼し解決に必要となる証拠類を集めてもらい、それらの情報を持ってしかるべき機関でしかるべき措置をとることで嫌がらせ問題が解決できるのです。

 

嫌がらせ調査依頼にかかる費用

嫌がらせ調査の費用とは

嫌がらせ調査の依頼料の取り決めは、調査によって得る情報や証拠種類、調査の難易度などによって異なりますが、基となる情報(今お持ちの情報)が多い場合は比較的低費用で依頼する事が可能です。相手の名前も住所など基本的な情報が全く分からないといった場合は、調査の手数が増えるため料金にも影響するとお考え下さい。また嫌がらせ調査の種類によっては日数や時間によって費用を算出する場合や情報件数によって費用算出するなど違いが生じることもありますので事前にご確認下さい。

 

嫌がらせ調査依頼の費用事例

探偵法人調査士会でお受けする、嫌がらせ調査の料金事例の一部です。嫌がらせ調査の料金は、依頼目的や日数などによって費用が異なりますので下記をご参考ください。

 

費用事例
  • 嫌がらせ行為の実態確認調査
    (3日間)15万円
  • 嫌がらせ被害の証拠収集調査
    (5日間)25万円
  • 嫌がらせ行為をする人物調査
    (10日間)30万円
  • 嫌がらせ行為の実態確認調査
    (1日スポット)5万円

 

料金プランの確認と見積り確認

嫌がらせ調査を依頼する際には、必要とする情報を明確にし、目的・予算に合った料金プランの選択や見積りの確認が必要です。探偵法人調査士会では過去の嫌がらせ調査事例をもとに多くの料金プランをご用意しておりますので、自分の条件に合ったプランをお選びいただくことができます。また予算に応じた料金見積りをご相談時に作成することも出来るため、事前にご確認いただき納得の上でご依頼いただくことが可能です。

 

嫌がらせ調査にかかる費用を詳しく知りたいときは

嫌がらせ調査・対策を必要とする際、依頼にどのくらいの費用が掛かるのか、どのようなプランが適しているのか等、嫌がらせ調査の内容や費用見積りなどをご希望される方は、探偵法人調査士会の嫌がらせ相談窓口をご利用ください。嫌がらせ対策の専門調査士があなたに合ったプランのご提案、かかる費用の見積り、希望要望に沿ったサポート内容について詳しくご説明します。もちろんご相談に費用はかかりませんのでお気軽にお問い合わせください。

料金費用相談
0120-77-3372

 

嫌がらせ調査関連用語被害の種類

  • 精神的被害
    嫌がらせ調査を行う際の8割ほどは精神的被害と言えます。見た目で証明する事が出来ない為、探偵による証拠収集が必要になります。
  • 肉体的被害
    暴力、ハラスメント、性的いじめなど、肉体的被害による嫌がらせは早期解決が必要です。病院での診断書などが有効な証拠として認められます。
  • 物的被害
    物を壊される、車に傷を付けられるなどの物的被害です。犯人の特定と証拠収集が必要になります。
  • 金銭的被害
    恐喝などによって金銭的被害が生じている場合も、探偵によって解決が可能です。証拠を集める事で慰謝料請求する事が出来、今まで被害に遭っていたぶんのお金が返ってくるケースもあります。

 

嫌がらせ調査依頼のステップ(依頼の流れ)

嫌がらせ調査依頼の流れについて

 

※この動画に音声はありません。

 

 

嫌がらせ被害の相談

1、嫌がらせ被害の相談
嫌がらせ調査専門家へ相談
嫌がらせ被害でお困りの方は、嫌がらせ行為によって受けている被害の内容や被害を受けている期間、相手に関する心当たりなどについて詳しくお聞かせください。嫌がらせ被害対策の専門家が状況に応じた対応策や解決方法のご案内を行っております。また、嫌がらせ問題を解決する為に必要な情報や証拠を収集する調査についても随時ご案内しております。

 

料金プランの確認

2、料金プランの確認
嫌がらせ調査料金の見積り
嫌がらせ被害には実態確認調査、被害証拠収集、相手人物調査など状況に応じた様々なプランがあります。ご依頼人の被害状況の確認、防止に繋がる調査を選択していただくことが重要です。依頼にかかる費用については既存の専用プランを選択していただくか、状況・予算等に合わせた見積りを作成する事も可能です。

 

依頼申し込み

3、依頼申し込み
嫌がらせ調査の委任契約
嫌がらせ調査依頼は、下記書面をご確認の上お申し込みください。いずれも依頼に際して重要な指定書面となりますので必ずご理解・ご了承のもとご署名頂くことが必要です。
  • 重要事項説明書
  • 調査委任契約書
  • 調査目的確認書
  • その他、調査項目別の説明書

 

事前調査と準備

4、事前調査と準備
事前確認と企画
嫌がらせ調査は、事前に情報の整理、調査現場の確認、相手の情報確認等を綿密に行います。嫌がらせ行為は状況次第では犯罪にあたる場合もありますので慎重に情報収集・証拠収集を行う必要があります。そのためにも事前の準備は重要です。

 

嫌がらせ調査開始

5、嫌がらせ調査開始
嫌がらせ専門チームが担当
嫌がらせ調査は解決に必要となる情報や証拠を嫌がらせ専門の調査チームが収集していきます。嫌がらせ調査専門の調査員は知識・経験を活かし、的確な情報取集で嫌がらせ問題を解決に導きます。また自分では得ることが困難な情報や証拠でも専門家による手法で収集が可能です。

 

経過報告

6、経過報告
嫌がらせ調査の途中経過報告
嫌がらせ調査の経過情報(情報収集状況)については定期的にご依頼人にご報告します。調査が滞りなく進んでいる場合や情報収集が困難な状況である場合も、ご依頼人に状況を説明し調査の方向性や情報取得方法について判断していただくこともあります。

 

結果報告

7、結果報告
嫌がらせ調査の報告書提出
嫌がらせ調査による情報収集が終了した後は、結果報告書を作成します。報告書作成には3日~1週間程度を要しますが、重要な情報や証拠については、調査終了時にリアルタイムでご依頼人にご報告することも可能です。

 

解決サポート

8、解決サポート
問題解決に向けた対策
嫌がらせ調査による結果を基に問題を解決するにあたり、その対処・対策について専門家がサポートする事が可能です。専門家が解決までの道筋を立てるため自分では解決困難な事案でも円滑に進めることが可能です。

 

契約書類について探偵業法指定の書面

探偵業における依頼お申込み書類(契約書類)は探偵業法に定められた事項に沿って作成された書式書面である必要があります。重要事項説明書をはじめ、調査委任契約書及び調査利用目的書などが準備されていない探偵業者には依頼しないようご注意ください。また先の書面が発行されないまま依頼をしてしまったときは管轄の公安員会(警察署)へご相談ください。

 

嫌がらせ行為の種類

ハラスメントとは

ハラスメントとは、様々な場面の「嫌がらせ行為」のことをいいます。他人に行う言動が本人の意思とは関係なく相手を不快にさせたり傷つけたり、不利益を与えたり脅威を与えたりすること等がこれにあたります。

 

パワーハラスメント パワーハラスメントとは、職場などで地位や人現関係の優位性を利用して業務の適正範囲を超えて精神的・身体的苦痛を与える行為をいいます。
セクシャルハラスメント セクシャルハラスメントとは、職場などで本人が嫌がる性的言動を行い拒否すると不利益を受けさせるなどの行為をいいます。
モラルハラスメント モラルハラスメントとは、無視・暴言・嫌味・馬鹿にするなど相手を貶める、いじめのような行為をいいます。
アルコールハラスメント アルコールハラスメントとは、飲酒に関連する嫌がらせ行為(飲酒の強要・一気飲み・酔いつぶし・飲めない人への無配慮・酔った上での迷惑行為)をいいます。
スモークハラスメント スモークハラスメントとは、喫煙に関する嫌がらせ行為(喫煙の強要・受動喫煙状況を強いる)をいいます。
スメルハラスメント スメルハラスメントとは、匂いによって周囲を不快にさせる嫌がらせ行為(体臭・口臭・不快な匂い)をいいます。
レリジャスハラスメント レリジャスハラスメントとは、宗教に関連する嫌がらせ行為(信仰の強要・宗教的行為の強要・拒否すると不利益を与える)行為
エレクトロニックハラスメント エレクトロニックハラスメントとは、電磁波・音波などを意図的に人体に照射したり脳に音声や映像情報を伝える等、身体に悪影響を与える行為

 

悪意による嫌がらせ専門家による対処が必要

日々の生活の中で他人から受ける行為の中には「不快」に感じることはあると思いますが、相手が無意識に行っている行為であっても受ける側の判断によって嫌がらせと感じてしまうこともあるでしょう。そのような場合、無意識に嫌がらせ行為をする人に対し忠告(やめてほしい)をしても、相手が行為を続ければそれは「悪意による嫌がらせ」と判断でき、対処対策が必要となります。

 

嫌がらせに関連する問題と解決策

暴力・虐待・いじめ・差別

嫌がらせ行為はハラスメントの問題だけではありません。嫌がらせ行為には様々な種類がありその内容もそれぞれ異なります。

暴力問題 体罰・校内暴力・家庭内暴力・ドメスティックバイオレンス・アシッドアタック・デートDV・暴言等。
虐待問題 児童虐待・高齢者虐待・障碍者虐待・動物虐待・心理的虐待(ガスライティング)・ネグレスト・性的虐待・経済的虐待等。
いじめ問題 職場いじめ・性的いじめ・無視・誹謗中傷等。
差別問題 人種差別・言語差別・性差別・障碍者差別・職業差別・学的差別・宗教的迫害・ヘイトスピーチ・排除アート等。

 

自分で対処対策をとる

嫌がらせに関連して起きる様々な問題を自分自身で解決する為には、問題の原因や被害状況など詳細を明確にして、解決に必要となる情報や証拠を収集する必要があります。嫌がらせ問題は、必ずと言って良い程「証拠」が必要であり、その証拠の信憑性や真実性によって立証度が高まり解決することが出来ます。どんな些細な情報でも解決には必要だと思われる情報は記録したり保存するようにしておきましょう。

 

専門家に相談して解決方法を見出す

嫌がらせ問題を自分で解決することが困難だと判断した際は、嫌がらせ被害の内容に見合った専門家に相談することをお勧めします。事件性の高い事案である場合最寄り警察署、お住まいの地域の問題であれば自治体(役所等)に相談し解決方法について確認することも重要です。また公共機関に相談しても対応してもらえない事案は、専門家に相談し解決方法を確認する必要があります。

 

探偵法人調査士会の嫌がらせ対策

探偵法人調査士会では、警察署・自治体に相談しても対応してもらえない事案でも解決方法についてご案内することが可能です。解決に必要な情報の種類や証拠の種類をお教えし、調査の必要性をご案内すると同時に適切な解決方法・対策を立てるサポート、専門家の介入が必要である事案については専門家の準備等、ご依頼人の抱える嫌がらせ問題を解決に導くためのサポートを行っています。嫌がらせ問題の解決方法は、探偵法人調査士会と業務連携している解決コンサルタントによるサポートサービスもご利用可能です。

 

探偵法人調査士会は嫌がらせ問題を解決する為に様々な専門家(コンサル)と連携しております

 

嫌がらせ調査一覧

いじめによる嫌がらせ

いじめ被害を受けているが、どうしたら良いか分からない。学校や会社でのいじめ問題を解決したいという方に向けた、いじめによる嫌がらせ調査です。いじめは今や専門家や警察が介入する事で、解決を行うべき被害もあ‥詳しく見る

差別による嫌がらせ

「性差別を受けている」「コロナによって差別の嫌がらせを受けた」という方に向けた、差別による嫌がらせ調査のご案内です。(国籍・性別・出生・宗教・病気)などによって差別を受けてしまう事は、残念な事に現代で‥詳しく見る

嫌がらせ被害の証拠

「嫌がらせを受けている」「証拠を出して解決したい」という方に向けた、嫌がらせ被害の証拠収集調査のご案内です。被害をそのままにすることで、嫌がらせがエスカレートしたり、二次被害に繋がります。現状から解決‥詳しく見る

暴力による嫌がらせ

「暴力を受けている」「嫌がらせをやめさせたい」という方の為の、暴力による嫌がらせ調査のご案内です。パワハラ・いじめ・嫌がらせなどの被害で、暴力行為が認められる際、相手に法的責任を問うことも可能です。暴‥詳しく見る

嫌がらせ実態調査

「嫌がらせを受けている」「実態を知りたい」という方の問題を解決するため、嫌がらせ実態調査のご案内です。嫌がらせを放置している事で、精神的ストレスも溜まっていく事だと思います。事態が悪化する前に、早い段‥詳しく見る

もっとみる

嫌がらせ調査体験談

軽トラックのガソリンが減っている|大阪府40代男性の嫌がらせ調査体験談

ガソリンそ入れたばかりなのに、なぜか減っていることがある、という相談は少なくありません。最近ではガソリンの値段も高騰しており、そのせいで経済面でとても厳しい状況になっている方も中にはいるのでは‥詳しく見る

庭にある野菜が取られている|京都県50代女性の嫌がらせ調査体験談

最近では野菜の高騰の影響で家庭菜園を始めたという方も多いのではないでしょうか。ですが、庭で育てている野菜などを取られている、という相談は非常に多いです。一生懸命長い時間をかけて育てたものを取ら‥詳しく見る

マッチングアプリで男性にいやがらせされていて困っている|滋賀県市20代女性の嫌がらせ調査体験談

マッチングアプリで出会った男性に嫌がらせを受けていることはありませんか?誰に相談していいのか分からないという方も少なくないのではないでしょうか。嫌がらせを放置してしまうと犯罪に繋がってしまう可‥詳しく見る

噛んだ後のガムが家のドアに貼り付けられている|三重県50代男性の嫌がらせ調査体験談

家に悪戯をされて困っている、という相談は少なくありません。敷地内に嫌がらせをされるのはとても怖いことなのではないでしょうか。そんな時は1人で抱え込まずに、専門家に相談しましょう。あなたに合った‥詳しく見る

別れを告げた彼氏に写真をばら撒くと脅されている|山梨県20代女性の嫌がらせ調査体験談

交際していた相手から嫌がらせをされているという相談は少なくありません。一度は好きになった相手なのであまり大きな問題にしたくない、と泣き寝入りする方も非常に多いです。そんな時は専門家に相談をし、‥詳しく見る

もっとみる

嫌がらせ調査事例

元夫の嫌がらせ・ストーカー問題|埼玉県の探偵にお悩み相談 - 嫌がらせ調査

うまくいかなかくなったら夫婦関係にピリオドを打った、夫婦関係を解消した、それが元夫という存在。別れて幸せに生きていたのに、突然姿を現した元夫。家に押しかけてきたり、つきまといや子どもへ嘘を吹き‥詳しく見る

ご近所からの嫌がらせが終わらない|埼玉県の探偵の嫌がらせ調査 - 嫌がらせ調査

ご近所から宗教への勧誘があり、それをお断りしてから嫌がらせが始まったという相談者さん。ただ宗教勧誘をしてきた方から嫌がらせを受けている物的証拠は掴めず、個人間では解決するのは難しいと考‥詳しく見る

口コミ等への悪評被害、誹謗中傷問題にお困りの方へ|飲食・宿泊・サービス業向け調査案内

最近では、訪れた先のお店などの情報を、ネットの口コミなどで調べる方が非常に多くなってきました。しかし、事実無根の悪評被害などを書き込まれて、困っているという相談が増えたことも事実です。今回は、‥詳しく見る

社内のハラスメント問題|飲食・宿泊・サービス業向け調査案内

ハラスメント問題は年々増えてきており、とても深刻な社会問題になりつつあります。ハラスメントが原因で病気になってしまったり、自ら命を絶ってしまう方もいるのが現実です。今回は、会社の上司にパワハラ‥詳しく見る

書き込みなどの嫌がらせ元を確認する方法|小売、卸売業者向けの法人調査

ネットが普及したことにより、会社や店舗の口コミを見て情報を得る方が年々増えてきています。口コミにはとても影響力があり、評価が高いことがステータスになってきます。一方、誰でも書けるので、嫌がらせ‥詳しく見る

もっとみる

嫌がらせ対策の専門家が24時間対応しております

探偵法人調査士会では、嫌がらせ問題に関する様々なご質問・ご希望・ご要望に対しお応えしています。嫌がらせ被害でお困りの方は必ず専門家にご相談ください。きっと良い解決方法が見つかるはずです。嫌がらせ調査の利用法や嫌がらせ調査で収集した情報や証拠類の扱い方、今起きている嫌がらせ被害の解決方法などについても詳しくご案内しております。

嫌がらせ相談
0120-77-3372

多くの方が選ぶ嫌がらせ調査プラン

嫌がらせ調査プラン1

3日間の嫌がらせ調査プラン
調査期間3日の嫌がらせ対策調査
依頼料
税別150,000円

嫌がらせ調査プラン2

7日間の嫌がらせ調査プラン
調査期間7日の嫌がらせ対策調査
依頼料
税別300,000円

嫌がらせ調査プラン3

10日間の嫌がらせ調査プラン
調査期間10日の嫌がらせ対策調査
依頼料
税別450,000円

おすすめの嫌がらせ調査プラン

おすすめ嫌がらせ調査プラン1

事実確認調査プラン
嫌がらせ行為の事実確認を行う調査
依頼料
税別200,000円

おすすめ嫌がらせ調査プラン2

証拠収集調査プラン
嫌がらせによる被害を証明する証拠収集調査
依頼料
税別250,000円

おすすめ嫌がらせ調査プラン3

人物特定調査プラン
嫌がらせ行為を行う人物(加害者)を特定する調査
依頼料
税別300,000円

お知らせIYAGARASECHOSA-NEWS

2021-12-02

探偵による未成年のいじめ問題解決とは|探偵法人調査士会ニュース

未成年のいじめによる自殺や傷害事件が後を絶ちません。子供同士でのいじめは今や刑事事件に発展するケースも少なくないのです。未成年のいじめと言えど、傷害や窃盗が起きていてはそれは犯罪です。警察対応‥詳しく見る

2021-10-29

探偵事務所に依頼するときの注意点|探偵法人調査士会ニュース

探偵事務所に依頼する時、初めての方はどんなことに注意すればよいか分からないと思います。探偵の選び方、依頼料金の見積もり、調査内容など、依頼するにあたって大切な事をしっかりと確認したうえでご依頼‥詳しく見る

2021-09-17

初めて探偵事務所へ相談する方へ|探偵法人調査士会ニュース

探偵事務所へ相談・依頼をするというのは、ほとんどの方がはじめての経験です。探偵へ相談する方は、何か困り事やトラブルがあって、他のどこにも相談出来ずに解決を求めてご依頼いただきます。しかし探偵と‥詳しく見る

2021-05-31

探偵法人調査士会の各専門家のご案内|探偵法人調査士会ニュース

依頼人が抱えるトラブルを解決するために、探偵の調査だけで問題解決すれば良いですが、中には専門家と連携してサポートを行うケースもあります。探偵事務所と連携している専門家を利用する事で、引継ぎもス‥詳しく見る

2021-05-13

コロナウイルスの影響で増えた相談・依頼とは|探偵法人調査士会ニュース

コロナウイルスのまん延は未だに無くなる事はありません。このコロナの影響で、世界中で今までの生活が変わってしまった事だと思います。その中でも、コロナによって二次被害的に増えてしまったトラブルとい‥詳しく見る

もっとみる

 

お問い合わせCONTACT

お電話での嫌がらせ被害相談

0120-77-3372

嫌がらせ対策に関する様々なご相談に調査士がお応えします。

メール嫌がらせ被害相談(24時間無料お見積り)

※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心ください。
※送信後48時間以内に返答が無い場合はお電話でお問い合わせください。
※お急ぎの方は電話無料相談をご利用ください。

お名前必須

※ご不安な方は偽名でもかまいません

必ずご記入ください

お住まい地域

※お住まいの地域を選択してください

必ずご記入ください

ご連絡先

※携帯または固定電話の番号をご記入ください

必ずご記入ください

メールアドレス必須

※携帯アドレスはPCからの受け取り可能に設定してください

必ずご記入ください

嫌がらせ被害の期間

※行為を受けている期間をお選びください

嫌がらせをしてくる相手

※行為をしてくる相手をお選びください

現在の状況について必須

※できる限り詳しくお聞かせください(嫌がらせの内容や被害について)

必ずご記入ください

嫌がらせをされる理由について

※原因や理由に心当たりがあればお聞かせください

必ずご記入ください

依頼目的・希望・要望

※依頼の目的や希望要望があればお聞かせください

必ずご記入ください

サポートの有無

※希望するサポートがあればお選びください

希望予算

円くらい
必ずご記入ください

ご都合の良い時間帯

探偵法人調査士会は
全国に対応しておりますAREA

【北海道・東北地方】
北海道  青森  岩手  秋田  
宮城  山形  福島
【関東地方】
東京  千葉  埼玉  神奈川  
群馬  栃木  茨城
【北陸・甲信越地方】
新潟  長野  山梨  富山  
石川  福井
【東海地方】
静岡  愛知  岐阜  三重
【関西地方】
大阪  京都  奈良  滋賀  
兵庫  和歌山
【中国地方】
鳥取  島根  岡山  広島  山口
【四国地方】
香川  愛媛  徳島  高知
【九州地方】
福岡  長崎  佐賀  大分  熊本 
宮崎  鹿児島  沖縄
【本部事務局】
探偵法人調査士会

探偵法人調査士会は全国に対応しております