シークレットエージェント
潜入調査

01

自社内における
情報収集

自社内の社員に関する情報収集や業務実態状況を確認したいときは自社内への潜入調査をご利用ください

02

取引先の内部
情報収集

他社、取引先会社に関する情報収集、会社実体を確認したいときは他社への潜入調査をご利用ください

03

競合他社の
情報収集

競合他社の情報収集、業務状況を確認したいときは競合他社への潜入調査をご利用ください

04

トラブル相手の
情報収集

トラブル相手(個人・企業)の実体、情報・証拠収集を希望される方はシークレットエージェントをご利用ください

シークレットエージェントの利用をお考えの方へFOR BEGINNER

 

 

確度の高い情報には利用価値がある

潜入調査による情報収集

利を得るため、問題を解決するためには、情報収集が必ず必要ですが、その情報の確実性や濃厚さによっては結果に大きく影響が出るものです。より確度の高い情報を得るためには、概略的な情報収集よりも委細的な情報収集が必要不可欠です。言い換えれば外側からの調査よりも内側での調査の方が確度の高い情報を得ることができるという事です。そこで必要なのが「潜入調査」です。潜入というと映画やテレビのスパイを連想するかと思いますが、現実にも潜入調査は利用される情報収集法の一つであり、非常に利用価値の高い調査だといえます。

探偵法人調査士会の潜入調査

シークレットエージェント

シークレットエージェント

探偵法人調査士会では、潜入調査による情報収集を専門とするシークレットエージェントの調査サービスを提供しております。対象となる企業や組織、個人間のグループやサークル、SNSなど様々なターゲット集団に入り込み必要な情報を収集します。一般的な情報収集調査に比べ内部への潜入調査は確度の高い有益な情報を得られることから価値の高い調査サービスとして多くの方々に利用されています。もちろんシークレットエージェントは相手に身元等を知られることなく情報収集を行い、自然にフェイドアウトしていくため気が付くことはありません。

潜入調査以外でもエージェントが活躍

コンサルタントによるシークレットエージェントを利用した問題解決サポート

シークレットエージェントは潜入調査以外でも多くのシーンで利用されています。ご依頼人の代役や工作が必要な場面でも役立つサービスです。自分では解決困難な問題や自ら情報を得ることが困難である事案は、シークレットエージェントのご利用をお勧めします。また専門のコンサルタントによるシークレットエージェントを利用した問題解決サポートをご利用頂くことで、今まで解決できなかった難題もスムーズに解決することができるかも知れません。シークレットエージェントの詳しい利用法については専門のコンサルタントへご相談ください。

シークレットエージェントのご案内

シークレットエージェントのご案内

シークレットエージェントのご案内|目次

シークレットエージェント依頼方法

依頼目的と欲しい情報を明確に

シークレットエージェントを利用する際は、依頼する目的と欲しい情報を明確にする必要があります。入手した情報の利用目的や欲しい情報の種類や量によって依頼の可否を判断する必要があるため事前にご相談ください。また内容によっては難易度の高い情報収集である可能性もありますので専門家にご確認ください。

 

相談事例
  • 自社内及び自社グループ企業内での特定情報の収集
  • 他社または取引会社での特定情報の収集
  • 対象組織の中の人物情報の収集及び証拠類の収集
  • 対個人の特定情報の収集および証拠・証言の収集

潜入調査は、外部調査とは異なり対象人物に直接、接触し情報収集を行うことが多いため、予め対象人物の調査が必要になります。

 

依頼に必要なもの

依頼時には、対象となる人物や潜入場所となる企業や組織に関する情報をできるだけ多くお持ち頂く必要があります。またお持ち頂く情報だけでは不備がある場合は、調査によって事前情報を収集することになります。

 

依頼に必要なもの
  1. 対象となる人物の情報(基本的な情報や近況など)
  2. 潜入場所となる企業や組織の情報(潜入時に役立つ情報)
  3. 依頼料(シークレットエージェントプランの料金に準ずる)
  4. 印鑑(委任契約に必要)

 

目的とする情報によって期間や手法を設定

シークレットエージェントによる潜入調査は、どのような事案でも事前に入念な準備が必要であるため、ご依頼人にお持ち頂く情報をもとに、事前の調査を行い独自に概略的な情報を収集し、調査現場に自然に溶け込めるよう段取りを行います。ご依頼人が目的としている情報を入手するために必要となる期間や潜入する手法などを取り決めたうえでシークレットエージェントを送り込みます。調査が開始された後は定期的な情報収集が可能になります。

 

潜入場所は多岐に渡る

シークレットエージェントは、ご依頼人の要望によって様々な場所に潜入します。欲しい情報が何処に行けば存在するのか事前にターゲットとなる場所を見極めたうえで指定の場所へ潜入し情報を得ますが、事案によっては数か所同時にシークレットエージェントを潜入させることもあります。また潜入先がどのような組織であるかによって男性エージェント、女性エージェントが選定され送り込まれます。

シークレットエージェントには男性・女性がいて潜入場所によって選択されます

 

エージェントの種類教育された分野別のエージェント

             

探偵法人調査士会のシークレットエージェントは、様々な分野に対応するため各種専門の人材を準備しております。男性・女性はもちろんの事、サービス業や飲食店関連に精通したエージェントやエンジニア・ITに精通したエージェント等、業種別のエージェントが数多く所属しておりますで、潜入現場に馴染みやすく情報収集が円滑に進みます。またエージェントは自身の身元が他人に知られないよう予め教育されていますので、情報収集をしていることが周囲に察知されることはありません。

 

依頼にかかる費用

シークレットエージェントの費用

シークレットエージェントによる潜入調査は依頼料が必要となります。依頼料の取り決めは、欲しい情報の種類や量・潜入調査にかける期間やエージェントの種類など様々な要素から算出されます。難易度の高い情報収集である場合や潜入が複雑かつ難易度が高い場合と比較的単純な潜入調査である場合では費用が異なりますので事前相談の段階でご確認ください。

 

シークレットエージェント業務

  • 対象人物・対象企業に関する情報収集
  • 特定情報の収集
  • 特定人物に対する工作対応
  • その他、ご依頼人の要望に対する業務

 

費用事例

シークレットエージェント依頼料は各事案によって異なるため過去の費用事例を参考にすることである程度の依頼料を見出すことができます。下記は探偵法人調査士会で実際にお受けしたシークレットエージェント・潜入調査依頼の事例です。これからシークレットエージェントをご利用される方はご参考ください。

 

費用の目安
  • 潜入調査10日間:エージェント1人(50万円+諸経費)
  • 潜入調査1カ月間:エージェント1人(120万円+諸経費)
  • 潜入調査+単純工作:エージェント2人(80万円+諸経費)
  • 潜入調査+複雑工作:エージェント3人(200万円+諸経費)

 

シークレットエージェント費用を詳しく知りたいときは

シークレットエージェント依頼にどのくらいの費用が掛かるのか、どのようなプランが適しているのか等、潜入調査の内容や見積りなどを確認したい方は、探偵法人調査士会のシークレットエージェント相談窓口をご利用ください。専門コンサルタントがあなたに合ったプランのご提案、かかる費用の見積り、希望要望に沿ったサポート内容について詳しくご説明します。もちろんご相談に費用はかかりませんのでお気軽にお問い合わせください。

料金費用相談
0120-77-3372

 

シークレットエージェント関連用語シークレットエージェント知識

  • 他社や競合会社
    競合会社などの情報を、内部潜入によって得る事が出来ます。相手企業への実際の潜入などを行っています。事前に知りたい情報を明確にしていただき、得た情報の取り扱いにはご注意ください。
  • クラブやホストなど水商売関連
    クラブ、キャバクラ、ホストなどの水商売のお店で起こったトラブル解決の為に利用されるケースが多いと言えます。
  • 風俗店など
    人探し調査などで使われます。探したい風俗嬢がいる時、客として来店し他のキャストから対象者の情報を聞き出すケースもあります。
  • 飲食店など
    飲食店での従業員の勤務態度、店内の様子などを潜入によって調べます。また飲食店内での不正を知る為に利用される事案もあります。

 

潜入調査のステップ

潜入調査の流れについて

コンサルタントに相談

コンサルタントに相談
依頼目的・調査の可否確認
シークレットエージェントによる潜入調査で得たい情報がどのようなものか、入手した情報の利用法などについて詳しくお聞かせください。情報の種類や目的によって潜入調査の可否、手法などをご案内します。また潜入調査は情報収集の難易度によって調査を行う期間などが設定されるため充分な事前打ち合わせが必要となります。

 

潜入調査費用の確認

潜入調査費用の確認
潜入調査に必要な費用見積り
シークレットエージェントのご利用には費用が必要です。潜入調査にかける期間やエージェントの種類・人数など具体的な調査企画を立てることで費用が決定します。事前の費用見積りをご確認の上ご依頼頂くようお願いします。またご依頼人の予算に応じたプランを選択することも可能です。プランは過去の事例から作成しております。

 

依頼申し込み

依頼申し込み
シークレットエージェント契約
シークレットエージェント契約は、コンサル契約専用の書面にご署名頂いたい後にサービスを開始します。探偵依頼・弁護士依頼と並行してお申し込み頂くことも可能です。
  • シークレットエージェント契約書への署名捺印
  • 必要に応じて探偵調査委任契約書・重要事項・誓約書等の作成
  • 弁護士委任契約書の作成
  • その他、コンサルに関する確認書類等

 

エージェントの選定

エージェントの選定
エージェント・情報収集手法の選定
潜入調査を開始するにあたり、対象人物・潜入箇所に応じたエージェントの選択を行います。また潜入するエージェントの性別や人数なども予め選択することでスムーズな情報収集が望めます。難易度の高い潜入先等である場合は、期間を長めに設定し幾度となく潜入を試みるため、ご依頼人との打ち合わせが重要になります。

 

潜入調査開始

潜入調査開始
エージェントによる潜入調査
潜入先にエージェントが潜入した後は情報収集が行われます。依頼人が必要とする目的の情報を収集するために日々エージェントが潜入先にて調査を行います。経過情報はコンサルタントを経由してご依頼人に報告されます。

 

結果報告

結果報告
調査後のリポート提出
潜入調査によって収集された情報はエージェントからコンサルタントに報告され、ご依頼人に対する報告書を作成します。報告書完成次第、ご依頼人にはコンサルタントから報告書が提出されます。

 

依頼前に気になること分からないことは必ずコンサルタントに質問を

 

サポート契約について指定の書面

サポート依頼の申し込みには指定のコンサル契約書が必要です。また探偵調査・弁護士委任をそれぞれ行う場合は、各指定書面による契約が必要となります。契約内容は事案によってサービス内容が異なるため契約前に必ず依頼する目的やサービスの選択、料金の確認は行うようにしてください。

 

シークレットエージェントの利用法

シークレットエージェントによる潜入調査

シークレットエージェントによる潜入調査は様々な場所にて利用することが可能です。自社内の情報収集をはじめ他社やトラブル相手にも有効な情報収集手段です。潜入調査によって収集した情報は、確度の高い情報である為問題解決にも役立つ情報であることは間違いありません。

 

社内不正 車内による不正行為やグループ企業内における不正は内部からの情報収集が適しています。自社内での調査が困難である場合や不特定多数に事情を知られたくない場合はシークレットエージェントによる情報収集が有効です。
競合の状況 同業他社や競合他社の状況や動きを確認したい場合等は、シークレットエージェントのご利用をお勧めします。対象企業・社員の動きや接触先、現在進行中のプロジェクト内容などご依頼人にとって有益となる情報を収集することが可能です。また必要な人材探しに際にも役立ちます。
業務チェック 支店や営業所内の業務状況、怠慢業務の確認、風紀など離れた場所での業務チェックが可能です。外部からの調査よりも内部における情報収集を行うことでより正確な情報を得ることができるため対処・対策が立てやすくなります。
異性トラブル シークレットエージェントは個人間でも対応が可能です。異性間におけるトラブル等では相手の考えている事や行動状況などを正確に判断する為にエージェントが対象相手と接触することで様々な情報を得ることができるため、異性関係におけるトラブルを円滑に解決することができます。
売掛金問題 サービス業、飲食店における売掛問題でもシークレットエージェントは利用できます。売掛が残っている客(個人等)の支払い意思や実際に持っている金額、他店での支払い状況など正確に把握することで回収が円滑に進みます。またエージェントが収集した情報をもとに専門家(弁護士等)による解決が可能になります。

 

注意点受任できない依頼について

シークレットエージェントによるサービスでは、受け出来ない事案もあります。犯罪目的である事案や犯罪行為を助長する行為であると判断された場合は、サービス提供ができません。また調査においては差別目的等の依頼もお受けすることができません。

 

潜入調査以外のシークレットエージェント

周囲に知られずに代役

シークレットエージェントは潜入調査以外の事案でも利用することができます。自分では対応が困難な事案に対しエージェントが本人に代わり代役として対処対策をとることで問題をスムーズに解決します。事案については事前にコンサルタントにご相談頂く必要があります。

 

家族・恋人としての代役

トラブルや揉め事の際に自分ひとりで解決に臨むことに不安があるときや異性問題で恋人役が必要な場合などにシークレットエージェントを利用することができます。異性がその場にいることで問題がスムーズに解決できるケースは少なくないため利用する価値はあるはずです。

 

トラブル時の見守り役

人間関係によるトラブルや個人的なトラブルの際、周囲に自分の味方になってくれる人物がいないときなどはシークレットエージェントのご利用をお勧めします。エージェントはご依頼人の味方としてトラブルを共に解決していきます。

 

いじめ・嫌がらせ被害のガード役

いじめ被害や嫌がらせ被害にあっている方に対し、離れた位置からエージェントが見守ります。ご依頼人に被害を加える、執拗な行動に出るときはエージェントがお助けします。

 

※この動画に音声はありません。

 

 

潜入調査一覧

ヘッドハンティングのための潜入調査

「優秀な人材を探している」「見つけにくい人材を探したい」という方に向けた、ヘッドハンティングのための潜入調査です。探偵法人調査士会では、依頼人が求めている人材を見つけ出し、更に対象者の細かい情報まで調‥詳しく見る

取引先の内部情報収集

「取引先の信用情報を確かめたい」「内密な情報収集を行ってほしい」という方に向けた、取引先の内部情報収集のご案内です。大切な取引であるほど、相手に関する正しい情報をより多く収集する必要があります。第三者‥詳しく見る

競合他社の情報収集

「他社の情報収集をしたい」「自己調査では得られない情報が欲しい」という方に向けた、競合他社の情報収集です。競合である他社の情報や、サービス内容を知ることで、自社サービスの向上に繋がります。競争が激しい‥詳しく見る

飲食店の為の潜入調査

「従業員の勤務態度を確かめたい」「飲食店のサービス向上の為調査したい」という方に向けた、飲食店の為の潜入調査のご案内です。飲食店で起こるトラブル解決や、サービス向上の為の情報収集など、一般の方には解決‥詳しく見る

風俗店の為の潜入調査

「風俗店の実態を確かめてほしい」「不正を行っている風俗嬢を知りたい」という方に向けた、風俗店の為の潜入調査です。風俗店には様々なトラブルがあり、(金銭・男女・不正・騙され被害)など様々なご相談をいただ‥詳しく見る

もっとみる

潜入調査体験談

居酒屋バイトの問題行為がSNSで炎上|シークレットエージェントを依頼した神奈川県40代男性の体験談

一時期世間を騒がせた「バイトの問題行為のSNS投稿」もし拡散されてしまったら、お店側の甚大な被害と、顔や名前が知れる事でバイトの子たちの今後の人生を大きく狂わす大問題となりました。手軽‥詳しく見る

キャバクラでの裏引き行為を確かめたい|シークレットエージェントを依頼した香川県50代男性の体験談

探偵のシークレットエージェントとは、潜入調査などを行い、内部から情報を得る事で、より確実で硬度の高い情報を得る事が出来る調査です。社内不倫や、社内で起こるトラブル、バレないように行われ‥詳しく見る

もっとみる

シークレットエージェント事例

成績優秀なディーラーを引き抜きたい|奈良県の探偵のシークレットエージェント

車のディーラーは、営業成績ですべてが左右される厳しい世界だと聞きます。売り上げ成績の良い、優秀な社員に販売を任せたいと考えるのは当たり前の事でしょう。今回は「自社内のディーラーを引き抜‥詳しく見る

お酒を飲みながら仕事してる?|栃木県の探偵のシークレットエージェント

探偵法人調査士会の「シークレットエージェント」とは、潜入調査や内部調査により、通常では得る事が難しい硬度の高い情報を得る事が出来る調査です。潜入調査専門の探偵が、あなたの知りたい情報を‥詳しく見る

もっとみる

シークレットエージェント相談は24時間対応

探偵法人調査士会では、シークレットエージェントに関する様々なご質問・ご希望・ご要望に対しお応えしています。エージェントの利用方法や依頼料、必要な情報が入手できる可能性などコンサルタントにご相談ください。またエージェントを利用した問題解決方法や潜入調査に関する知識情報についてもコンサルタントがお応えしております。

コンサル相談
0120-77-3372

多くの方が選ぶシークレットプラン

潜入エージェント

潜入エージェントプラン
エージェントによる潜入調査10日間
依頼料
50万円+諸経費

解決エージェント

解決エージェントプラン
問題解決の為のシークレットエージェント
依頼料
70万円+諸経費

総合エージェント

総合エージェントプラン
潜入調査+問題解決のためのサポート
依頼料
90万円+諸経費

探偵法人調査士会の関連調査項目

信用調査

信用調査
特定人物の信用情報収集
信用調査とは、対象となる人物の信用度を確認するための調査です。取引前や金銭賃借前に相手が信用のおける人物であるかを確認するために様々な情報を収集し確認します。探偵法人調査士会では、取引前の情報収集以外にも事後(トラブル発生後)における情報収集等も対応しております。相手の情報収集は信用問題には必要不可欠であるため、少しでも不安を感じたときは信用調査をご利用ください。
信用調査の詳細ページ

 

人事調査

人事調査
採用予定者・社員の情報収集
人事調査とは、新規採用者・被雇用者の経歴や人物情報、背景などに関する情報を収集する調査です。企業として必要なリスク管理の最重要項目だといえます。会社の問題の多くは内部の人間から始まるものですから日頃から徹底したリスクマネージメントを行う必要があります。探偵法人調査士会では企業が直面するリスク(起こり得る問題)に対し調査士の目線から必要な情報収集、解決方法をご提案しサポートを行っておりますので問題に直面している企業様はご利用ください。
人事調査の詳細ページ

 

実態調査

実態調査
特定事案に対する実態確認
実態調査とは、特定の物事に対し実際の状況(実情)を確認する調査です。実態調査は、対象となる人物が言っている情報が本当なのか偽りなのかを確かめるためであったり、被害や損害が生じている事案に対し実際の状況はどの程度なのかなどを確かめるために利用されます。探偵法人調査士会では、様々な事案で実態調査を利用される方が多いことから実態調査の専門調査員の教育を行っております。事実確認・実態確認をご希望される方は実態調査をご利用ください。
実態調査の詳細ページ

 

トラブル調査

トラブル調査
解決のための情報収集
トラブル調査とは、様々なトラブルに対し解決に必要な情報や証拠類を収集する調査です。トラブルの種類は多岐に渡りますが、いずれの事案であっても必ず情報収集は必要になります。またトラブル相手に関する情報を収集することによって解決方法の糸口が見つかる可能性や解決方法の手数が増える可能性があがります。探偵法人調査士会では、トラブルを解決するための情報収集と同時に解決方法のご提案、専門家の手配など問題解決コンサルティングサービスも行っております。
トラブル調査の詳細ページ

 

お問い合わせCONTACT

お電話シークレットエージェント相談

0120-77-3372

シークレットエージェント・潜入調査に関する様々なご相談にコンサルタントがお応えします。

メール相談(24時間無料)

※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心ください。
※送信後48時間以内に返答が無い場合はお電話でお問い合わせください。
※お急ぎの方は電話無料相談をご利用ください。

お名前必須

※ご不安な方は偽名でもかまいません

必ずご記入ください

お住まい地域

※お住まいの地域を選択してください

必ずご記入ください

ご連絡先

※携帯または固定電話の番号をご記入ください

必ずご記入ください

メールアドレス必須

※携帯アドレスはPCからの受け取り可能に設定してください

必ずご記入ください

ご相談者の年代

※ご自身の年代をお選びください

性別

※性別をお選びください

欲しい情報について必須

※できる限り詳しく(情報の種類や利用目的など)

必ずご記入ください

相手・場所の情報(潜入先に関する情報)

※相手・場所についてお聞かせください

必ずご記入ください

希望・要望

※希望要望があればお聞かせください

必ずご記入ください

希望予算

円くらい
必ずご記入ください

ご都合の良い時間帯

探偵法人調査士会は
全国に対応しておりますAREA

【北海道・東北地方】
北海道  青森  岩手  秋田  
宮城  山形  福島
【関東地方】
東京  千葉  埼玉  神奈川  
群馬  栃木  茨城
【北陸・甲信越地方】
新潟  長野  山梨  富山  
石川  福井
【東海地方】
静岡  愛知  岐阜  三重
【関西地方】
大阪  京都  奈良  滋賀  
兵庫  和歌山
【中国地方】
鳥取  島根  岡山  広島  山口
【四国地方】
香川  愛媛  徳島  高知
【九州地方】
福岡  長崎  佐賀  大分  熊本 
宮崎  鹿児島  沖縄
【本部事務局】
探偵法人調査士会

探偵法人調査士会は全国に対応しております