盗撮被害対策サポート

01

交際相手との盗撮
リベンジポルノ問題

交際相手や元交際相手に盗撮され、その画像や動画が拡散されそうなときは盗撮・リベンジポルノ対策が必要

02

ネット上に拡散された
性的動画問題

過去に盗撮された画像や動画をネット上で見つけたり他人に指摘されたときは削除対策と盗撮に対する対策が必要

03

自宅・会社等の
盗撮問題

自宅や会社の更衣室・トイレ等で盗撮されていると感じるときは盗撮器等の確認調査が必要

04

出会いサイト・アプリの
盗撮問題

出会いサイトやアプリなどで知り合った人物と盗撮問題でトラブルになっているときは盗撮トラブル対策が必要です

盗撮被害でお困りの方へFOR BEGINNER

 

 

盗撮行為は犯罪です

交際相手でも盗撮は犯罪

近年、盗撮被害及び盗撮被害相談が増加していることをご存知でしょうか?「私には関係ないから」「まさか盗撮なんて」そう思ってるあなたは非常に危険と言っても過言ではありません。盗撮行為にはさまざまなケースがあり、大きく分けると駅や電車、公衆トイレなどの公衆の場を狙った不特定多数の場合と、決まったターゲットを狙うパターンです。しかし、実はこのようなイメージしやすい盗撮被害だけが増加しているわけではないのです。ここ数年で急増している「リベンジポルノ」と大きく関係しているのが、交際相手による盗撮被害です。付き合っている彼、彼女が盗撮しているなんて誰も思うはずがありません。しかし、相手の許可なく盗撮した画像や動画をネット上に掲載し、リベンジポルノに発展するというケースが非常に増えているのです。特に性的な写真や見られたくない写真がほとんどのため、被害が発覚したとしても誰にも言えない、知られたくないと泣き寝入りする方が多いのです。ですが、交際相手でも盗撮行為は「犯罪」です。探偵法人調査士会では、盗撮被害に遭われた方を救うためにさまざまな対応、取り組み、解決サポートを行っています。

盗撮被害からリベンジポルノ被害へ

リベンジポルノの恐怖

リベンジポルノの恐怖

2014年に公布された「リベンジポルノ防止法」が成立したのは、その前年に起きたストーカー殺人事件がきっかけと言われています。皆さんの記憶にも新しく、その事件内容は多くの方に恐怖と衝撃を与えたのではないでしょうか。悲しい結末となってしまったこのストーカー事件の発端も「リベンジポルノ」が原因とも言われています。現在、リベンジポルノに関する事件や被害が増加しており、各地で事件が途絶えない状況となっています。様々な被害状況がある中で、特に多く取り上げられているケースがSNSを使った被害です。また、被害者の若年化も無視できません。中高生が一人に一台スマホを持つ時代になったとともに、危険も隣り合わせになっていると伺えます。ご自身の被害はもちろん、お子さんの被害にも注意しなければいけないということです。誰にも知られたくない、言えないことだからこそ、取り返しのつかない事件に発展します。その前に専門家にご相談ください。

解決コンサルタントに相談

盗撮被害対策コンサルタント

探偵法人調査士会では、盗撮被害・リベンジポルノ被害でお困りの方に納得の解決をして頂くために、専門の対策コンサルタントによるサポートサービスを提供しております。対策コンサルタントの役割りは、依頼人の抱える問題に対し適切な解決方法のご提案を行い、必要な専門家の準備、解決策をまとめたレポートを作成することです。また依頼人に代わり対処対策を行うことも出来ます(可能な業務範囲)。自分で対処することが困難である場合や、解決方法が分からないといった場合は、盗撮被害対策コンサルタントにご相談されることをお勧めします。各事案に対し適切な解決方法をご提案することをお約束します。

盗撮被害対策サポート

盗撮被害対策サポートのご案内

盗撮被害対策サポートのご案内|目次

対策サポート依頼方法

盗撮被害の解決は専門家への相談から

盗撮被害・リベンジポルノ被害でお困りの際は、まず事の内容(経緯・被害状況・相手について)等を詳しくお聞かせいただくことから始まります。盗撮・リベンジポルノ被害の解決には必ず、実態確認・相手(加害者)の情報収集が必要になる為、相手の情報が無い、被害を証明する情報が無いとなると解決が困難になります。しかしだからといって解決を諦めることはありません。専門家である対策コンサルタントに相談し適切な対策方法を見つけ出すことができるはずです。

 

被害相談事例

性的動画等を理由に相手の言いなり状態になってしまう事例は少なくありません。周囲には相談出来ないような内容であるために、ひとりで抱え込んでなかなか解決できないでいる方は勇気をもって専門家にご相談下さい。

 

サポート依頼に必要なもの

盗撮・リベンジポルノ被害の対策サポートを依頼する際は、被害を受けた経緯やその状況が分かる資料、相手に関係する情報を事前にご準備ください。サポートによって対策がとれる事案であるかどうかを判断するためには、出来るだけ多くの情報が必要になります。また盗撮被害の内容によっては刑事事件として立件できる事案もあるため、明らかに犯罪行為だと思われる場合は、関係資料を持ってまず警察署にご相談されることをお勧めします。

 

依頼に必要なもの
  1. 被害を受けた経緯が分かる資料等(メール・SNS・書き込み等)
  2. 被害状況が分かる資料等(資料が無い場合は口頭でも可)
  3. 加害側の人物に関する情報(心当たりがある場合)
  4. 他の機関に相談した際の見解(警察・弁護士・その他相談機関等)

 

解決困難だと言われても諦めずに相談を

盗撮・リベンジポルノ被害の事案には非常に手の込んだ手法もあり、自分では簡単に対処できないことも多く警察に相談しても現段階での対処が難しく対応してもらえないという事も少なくありません。被害を受けているのは事実なのに犯罪として立件できないと言われると諦めるしかないと思われがちですが、そこで諦めてしまっては泣き寝入りになってしまいます。犯罪として立件できなくても別の解決方法を見つけ出すことが重要ですから、諦めずに専門家にご相談ください。

 

サポート依頼にはコンサル契約が必要

盗撮・リベンジポルノの対策サポートを依頼するときは、コンサル契約が必要となります。契約の内容は今受けている被害に対し適切な対策を行うためのコンサルサポートサービスとなります。

盗撮・リベンジポルノ被害は泣き寝入りで終わらせずに解決しましょう

 

盗撮行為の違法性隠し撮りや無断撮影

性的行為を撮影する場合に相手の同意があれば基本的に犯罪にはなりません。相手の同意なしに隠し撮り等をする行為は軽犯罪法が適用される可能性があります。最も注意するべきことは同意の上で撮影を許可した場合でも、相手との関係が破綻したとき、そのとき撮影した画像や動画を利用したトラブルが発生する恐れがあるため撮影物は消去することが大切です。

 

サポート依頼にかかる費用

サポート費用とは

盗撮被害・リベンジポルノ被害対策サポートを依頼するためには、コンサル費用が必要となります。コンサル費用は盗撮・リベンジポルノ被害の解決に向けたアドバイスや必要な対策別の専門家の選定、依頼人に代わって行う手続きや対応に対する報酬となります。

 

解決コンサルタントサービス業務

  • 解決に向けた手順書(アドバイスリポートの作成)
  • 解決する為の助言・知識情報のご提供
  • 対策に必要な専門家の選定・準備(調査士・弁護士・書士等)
  • 依頼人に代わって行う手続き、リサーチ対応(業務範囲内)

 

対策サポートの内容によって費用が変わる

コンサル費用は盗撮被害・リベンジポルノ被害の内容や度合いによってサポート期間が異なり費用も変動します。複雑な事案になるにつれ期間が長くなり費用も加算されます。

 

費用の目安
  • 解決サポート35,000円(基本サポート):解決の為のアドバイスリポート書面作成
  • 解決サポート55,000円(基本+書面作成等):解決に必要な書面作成
  • 解決サポート75,000円(基本+専門家):解決に必要な専門家の選定・準備
  • 解決サポート150,000円~(特殊サポート):解決に向けた総合サポート

 

対策サポートにかかる費用を詳しく知りたいときは

サポート依頼にかかる費用に関するご質問・見積り等の確認は、コンサルタントへ直接お問い合わせください。盗撮被害・リベンジポルノ被害の内容や経緯などをお聞きした上でサポートの必要性や解決の可能性、費用詳細についてお応えしております。ご相談は24時間いつでも受け付けておりますのでお困りの方はご利用ください。

料金費用相談
0120-77-3372

 

盗撮被害対策調査関連用語盗撮場所

  • 配偶者
    配偶者から知らないうちに盗撮を受けていた、というケースは決して少なくありません。これらはDV・モラハラなどと同時に行われていることが多く、「やめてほしい」と伝えても逆上されてしまうケースが多いのです。
  • 交際相手、元交際相手
    交際相手からのリベンジポルノに陥りやすい問題です。写真・動画などを盛り上がって撮ってしまったが、別れを切り出した途端に人が変わってしまったように脅しが始まるケースが多いと言えます。どんなにお願いされても「撮らせない」事が大切です。
  • 出会い系、ナンパ
    アプリやサイトで出会った相手、ナンパされた相手に盗撮されるケースです。これらは相手の個人情報が分からない為に、消去してもらえないまま逃げられてしまう事が多いと言えます。細心の注意をはらいましょう。
  • 公共施設
    公衆トイレ・ジム・遊園地・プールなど、様々な場所に盗撮被害は潜んでいます。もし「怪しい物が置いてある」「故障中の張り紙がある」などの違和感に気付いたら、その場所を利用しないようにしましょう。
  • 会社や事務所
    会社の更衣室やトイレなどで、盗撮が見つかるケースは多いと言えます。社内の人間が犯人であるケースは、内部調査によって調べる事が可能です。しかし出入りの多い会社であれば、出入り業者が犯人であることもある為に、怪しい人物には注意が必要です。

 

対策サポートのステップ

対策サポートの流れについて

コンサルタントに相談

コンサルタントに相談
解決する為の道筋を確認
盗撮問題・リベンジポルノの被害状況や経緯、相手(加害者)に関する情報などを詳しくお聞きし問題解決に向けた道筋をご案内します。盗撮問題を解決するために専門家が必要になる場合は、その利用方法等についても詳しくご案内が可能です。またご解決できる可能性や自分で解決する方法などについてのご案内も行います。コンサルタントへのご相談は、電話・メールにて受け付けています。費用はかかりません。

 

サポート費用の確認

サポート費用の確認
問題解決に必要な費用見積り
盗撮被害、リベンジポルノ被害の対策サポートを依頼する場合、事前に経緯や被害状況をお聞きした上でサポートに必要な費用を算出し見積りを作成します。ご自身の事案に沿ったサポートプラン、解決手段をお選びいただくことも可能です。また盗撮被害の対策に必要な専門家(探偵・弁護士・書士・他専門家)にかかる費用も算出し見積りを作成することも可能です。

 

依頼申し込み

依頼申し込み
対策サポートの契約
対策サポートのお申込みは、コンサル契約専用の書面にご署名頂いたい後にサポートを開始します。探偵依頼・弁護士依頼と並行してお申し込み頂くことも可能です。
  • 対策サポートコンサル契約書への署名捺印
  • 必要に応じて探偵調査委任契約書・重要事項・誓約書等の作成
  • 弁護士委任契約書の作成
  • その他、コンサルに関する確認書類等

 

対策手順の取り決め

対策手順の取り決め
専門家の有無・解決法の選定
盗撮被害・リベンジポルノ被害に対する対策手順を決めアドバイザリーリポートを作成します。手順に沿って対策を実行することで問題を解決していきます。手続きや所得する情報等がある場合は、コンサルタントが依頼人に代わり対処していくことで円滑に問題を解決することが可能です。

 

専門家の準備

専門家の準備
各種専門家による対応
盗撮被害・リベンジポルノ被害を解決するにあたり、専門家が必要だと判断される場合は、内容に沿った専門家を選定し依頼サポートを行います。各種専門家がコンサルタントによって選定されますので専門性・依頼予算・確実性など依頼人の希望要望などの条件を満たす専門家を利用することが可能です。特に予算面については通常、依頼人が直接依頼をするよりも少ない予算で専門家を利用する利点があります。

 

問題解決

問題解決
解決後のリポート提出
対策手順を順次実行することで依頼人の抱える問題を解決することが出来たら、最終的な報告書(レポート)を提出します。同じような事態が繰り返されないための予防策、自分でもできる対応策など知識情報を織り交ぜた報告書になる為、以降も役立つはずです。

 

盗撮被害対策サポートの流れ

 

サポート契約について指定の書面

サポート依頼の申し込みには指定のコンサル契約書が必要です。また探偵調査・弁護士委任をそれぞれ行う場合は、各指定書面による契約が必要となります。契約内容は事案によってサービス内容が異なるため契約前に必ず依頼する目的やサービスの選択、料金の確認は行うようにしてください。

 

盗撮被害に対する対処法

盗撮行為はあらゆる場所で行われる

盗撮被害はあらゆる場所で起こります。盗撮手法は多岐に渡り専用機材等を利用した盗撮行為もあれば、携帯電話スマートフォンのカメラ機能を利用したもの、遠隔操作で作動する小型カメラなどどこで狙われているか分かりません。普段から十分注意をしていても被害者は後を絶たないのが現状です。

 

自宅 自宅の盗撮被害で多いのは「盗撮器」と呼ばれる専用の機材を予め設置されるケースです。この場合自宅に出入りができる人物による犯行であるか、不法に住居侵入されていると考えられます。また交際相手や異性の自宅で盗撮されるケースでは相手が盗撮器や携帯カメラを隠して設置し、性行為に及んだ際に撮影されてしまうといった事も多発しています。隠し撮りをしているため本人に撮影した事実を言わなければ知られることなく保管している可能性があり、いつ拡散されてもおかしくない状況だと言えるでしょう。
ホテル 出会い系サイト・アプリなどで知り合ったばかりの相手とラブホテルに行き性行為に及ぶ際に、相手に盗撮されている事案は少なくありません。元々盗撮目的でサイトやアプリを利用している可能性もあります。盗撮被害にあっている事も分からないまま、その相手と疎遠になってしまい気が付いたらその時の動画がネット上に晒されているといったこともあります。それ以外にも元交際相手に誘われホテルに行き性行為後に盗撮されている事を告げられトラブルになったという事例もあります。
職場・公共の場所 職場や公共の場所等での盗撮被害も非常に多いと言えます。気が付かないうちに背後から衣服の中を撮影されたり、公共トイレや職場のトイレに設置された盗撮器に気が付かず被害にあっているという方もいます。公共の場で盗撮行為に気が付いた時はすぐに警察へ通報することが重要ですが、時間が経過してから被害に気が付いた場合、加害者を特定することは簡単では無いため専門家等の対策が必要となります。

 

 

リベンジポルノ被害の対処法

怪しいと感じたときは画像・動画は必ず消去

リベンジポルノ被害に気が付くきっかけは、相手に脅されとき、周囲からネット上に自分の画像動画が出回っている事を指摘されたとき、自分で動画や画像を見つけたとき等があげられます。本来であれば、晒されて困る動画や画像は撮影しないことが原則ですが、相手に頼まれて仕方なくといった場合でも撮影後にはすべて消去しておくべきです。信用できない相手であれば尚更その場で消去するよう約束の上で許可するべきでしょう。しかし、信用できる相手であっても関係が破綻してしまうことでリスクは高まることもありますので動画や画像は必ず関係破綻の前に消去しておくことが重要です。

 

被害は女性だけではない

近年ではリベンジポルノ被害は女性だけでなく男性も被害者になるケースが増えています。特に多いのはアプリなどで知り合った女性から性的画像や動画の交換を持ち掛けられ、軽いノリで承諾し自分の性的画像や動画を相手に送ってしまい、その後相手と連絡が取れなくなったと思えば、金銭要求の連絡が来て脅されるといった事例です。このような事例はもともと相手が金銭要求を目的としてアプリなどを利用していることが考えられます。

 

既に拡散されている場合は早急な対処を

ネット上で自分の性的画像や動画を見つけてしまったときや周囲から指摘されとき、撮影した相手からネット上にアップしたと言われたときは、早急に事実確認を行った上で対処する必要があります。インターネット上では無数のウェブサイトがあり、その中のどのサイトにアップしたのか、拡散されるようなサイトであるか等、対処対策を急がなければなりません。またそれと同時に相手に対する対処法についても考える必要があるため専門家に対応してもらうことをお勧めします。

 

リベンジポルノに関連したトラブルが多発

リベンジポルノ被害は、実際に公の場に性的動画や画像を晒されるといった被害の他にも関連したトラブルが非常に多く存在しています。性的動画や画像はそのきっかけになってしまうため、自分以外の人物が自分の性的動画や画像を所持しているというリスクを持っている方は、トラブルや被害が起きる前に対処しておくべきです。少しでも不安がある方は、被害対策コンサルタントまでご相談ください。対処対策法に関するご相談を随時お受けしております。

 

リベンジポルノの違法性公の場に画像や動画を晒す行為

性行為を撮影し画像や動画をネット上にアップロードする行為は、わいせつ電磁的記録頒布等の罪になる可能性があります。場合によっては名誉棄損罪、強要罪、脅迫罪等が関連する可能性もあります。

 

※この動画に音声はありません。

 

 

盗撮被害に関連する調査

リベンジポルノのサイバー探偵

「リベンジポルノ被害に遭っている」「盗撮されたが連絡先も分からない」という方に向けた、リベンジポルノのサイバー探偵のご案内です。リベンジポルノ被害は年々増加しています、特にネット上で知り合った人物の場‥詳しく見る

マスター写真・動画を消す盗撮被害対策サポート

「動画を消してもらいたい」「相手がまだ写真を持っていて怖い」という方に向けた、マスター写真・動画を消す盗撮被害対策サポートです。被害の根本解決には、相手が持っている元のデータ(マスター)を消してもらう‥詳しく見る

ネットに拡散されてしまった盗撮被害対策サポート

「ネットに拡散されてしまった」「誰にも相談できず苦しんでいる」という方に向けた、ネットに拡散されてしまった盗撮被害対策サポートのご案内です。写真や動画をネットに掲載されてしまった時は、なるべく早い対応‥詳しく見る

法的措置をとるための盗撮被害対策サポート

「盗撮被害に対して法的措置を取りたい」「根本的な解決をしてほしい」という方に向けた、法的措置をとるための盗撮被害対策サポートです。盗撮被害の解決には、なるべく早い段階での専門家への相談が大切です。盗撮‥詳しく見る

脅しを受けている方の為の盗撮被害対策サポート

「盗撮された相手から脅されている」「恐怖で言いなりになってしまっている」という方に向けた、脅しを受けている方の為の盗撮被害対策サポートです。盗撮は弱みを握られていることから、その後の脅しや脅迫に繋がり‥詳しく見る

もっとみる

盗撮被害の体験談

マッチングアプリで盗撮被害に遭って…|兵庫県20代女性の盗撮被害対策サポート体験談

マッチングアプリで出会った人からの、盗撮被害を訴える方が増えています。手軽に異性に会えるため、多くの若者が利用していますが、まだ信用できない相手とトラブルが起きると、解決や対策が困難となります‥詳しく見る

営業先の社員に盗撮されている…|群馬県20代女性の証拠収集調査体験談

盗撮など、嫌がらせ行為による被害を証明するには証拠が必要です。明らかにされている嫌がらせでもしていないと相手が認めず、証拠もない場合は問題解決は厳しくなるでしょう。そんな時は、専門家の証拠収集‥詳しく見る

不倫相手の彼女に脅されている|東京都の探偵の盗撮被害対策サポート体験談

盗撮被害は年々被害件数が増えています。スマホで誰でもどこでも撮影が出来てしまう為に、気付かないうちに被害に遭っているケースもあるのです。今回は「不倫関係を終わらせない為に脅されている」という4‥詳しく見る

不倫相手が撮った動画を消してくれない|盗撮被害対策サポートを依頼した宮城県20代女性の体験談

不倫相手によるリベンジポルノ被害が相次いでいます。立場が弱い状況下のもと、性的関係を強要する為に動画を撮影したり、趣味として撮ったものが奥さんに見つかってしまったりという、不倫だからこ‥詳しく見る

元夫からのリベンジポルノで言いなりに|盗撮被害対策サポートを依頼した千葉県30代女性の体験談

盗撮やリベンジポルノは、今や芸能人の動画流出なども起きており社会問題となっています。高性能のカメラも年々小型化しており、盗撮を止める事が出来るのか、女性にとっては不安な世の中かもしれま‥詳しく見る

もっとみる

サポート事例

ゲイのハッテン場で盗撮されてしまった|東京都の探偵の誰にも言えないトラブルの対策

盗撮被害は年々増加していますが、その被害者となるのは女性だけではありません。女性から男性に対して盗撮が行われる事もありますし、同性間での盗撮被害のご相談も増えています。ゲイの方からの、‥詳しく見る

盗撮されてしまったのですが、犯人が分らない場合解決は無理ですか?|沖縄県のお悩み相談

ご相談内容「出会い系アプリを使って複数人と会っていた時がありました。軽い気持ちで遊びのつもりでいろんな人とホテルや相手の家に行ったりしていたのですが、ある時アダルトサイトに自分の動画を‥詳しく見る

不倫相手に送った性的動画が夫のスマホに…|岐阜県の探偵のお悩み相談

お悩み相談「不倫関係にあった男性と、スマホで性的動画の送り合いをしていました。ある時夫から、『不倫してるだろ、これはお前だろ』と言ってその動画を見せられたのです。どうしてその動画が夫の‥詳しく見る

家の中の室内隠しカメラの場所を調べてほしい|千葉県の探偵の盗撮被害対策サポート

盗撮被害に遭ってしまった多くの方が、自宅内での盗撮です。普段生活をしているプライベートな空間にカメラがあるなどというのは考えたくない事ですが、気付かないうちに被害が進んでいる方も少なく‥詳しく見る

性的な写真を要求されて送ってしまった…|兵庫県の探偵の盗撮被害対策サポート

SNS上のやり取りで、性的な写真や動画を送ってほしいと頼まれて、つい信用していた為に送ってしまったという事案は少なくありません。冷静なときに考えれば非常にリスクの高い行為ですが、何カ月‥詳しく見る

もっとみる

盗撮・リベンジポルノ被害相談は24時間対応しております

盗撮被害・リベンジポルノ被害に関するご相談は、コンサル担当が24時間いつでもお受けしております。対策方法や依頼費用、専門家の必要性など様々なご質問にお応えしておりますので、お気軽にご利用ください。また盗撮・リベンジポルノ被害は、時間が経過するにつれ解決困難になることもある為、早めにご相談頂くことをお勧めします。

サポート相談
0120-77-3372

多くの方が選ぶサポートプラン

盗撮被害対策調査プラン

盗撮被害対策調査プラン
盗撮被害対策のための調査(情報収集)
依頼費用
15万円+諸経費

リベンジポルノ対策プラン

大人のいじめ対策プラン
基本的なリベンジポルノ被害対策
依頼費用
15万円+諸経費

盗撮問題解決総合サポートプラン

盗撮・リベンジポルノ被害の総合サポートプラン
盗撮被害・リベンジポルノ被害の解決を総合的にサポート
依頼費用
40万円+諸経費

公共機関の相談窓口

警視庁

警視庁
最寄り警察署内防犯課
盗撮被害相談
事件性が高い事案に対しての対応

市役所・区役所

市役所・区役所(最寄り)
市役所内・ストーカー・盗撮被害相談
法律相談
無料にて平日日中であれば可

女性センター

女性センター
各地域の女性センター
盗撮問題・ハラスメント
婦人相談・対策相談

お問い合わせCONTACT

お電話盗撮被害相談

0120-77-3372

盗撮被害・リベンジポルノ被害対策に関するご相談にアドバイザーがお応えします。

メール相談(24時間無料)

※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心ください。
※送信後48時間以内に返答が無い場合はお電話でお問い合わせください。
※お急ぎの方は電話無料相談をご利用ください。

お名前必須

※ご不安な方は偽名でもかまいません

必ずご記入ください

お住まい地域

※お住まいの地域を選択してください

必ずご記入ください

ご連絡先

※携帯または固定電話の番号をご記入ください

必ずご記入ください

メールアドレス必須

※携帯アドレスはPCからの受け取り可能に設定してください

必ずご記入ください

ご相談者の年代

※ご自身の年代をお選びください

性別

※性別をお選びください

被害種別

※被害の種類をお選びください

被害状況について必須

※できる限り詳しく(経緯や被害の状況をお聞かせください)

必ずご記入ください

相手の情報(加害者)

※相手についてわかる範囲でお聞かせください

必ずご記入ください

依頼目的・希望・要望

※依頼の目的や希望要望があればお聞かせください

必ずご記入ください

希望予算

円くらい
必ずご記入ください

ご都合の良い時間帯

探偵法人調査士会は
全国に対応しておりますAREA

【北海道・東北地方】
北海道  青森  岩手  秋田  
宮城  山形  福島
【関東地方】
東京  千葉  埼玉  神奈川  
群馬  栃木  茨城
【北陸・甲信越地方】
新潟  長野  山梨  富山  
石川  福井
【東海地方】
静岡  愛知  岐阜  三重
【関西地方】
大阪  京都  奈良  滋賀  
兵庫  和歌山
【中国地方】
鳥取  島根  岡山  広島  山口
【四国地方】
香川  愛媛  徳島  高知
【九州地方】
福岡  長崎  佐賀  大分  熊本 
宮崎  鹿児島  沖縄
【本部事務局】
探偵法人調査士会

探偵法人調査士会は全国に対応しております